グリコ ビスコ小麦胚芽入り

と、いうことで…
新天皇御夫妻の笑顔あふれるご公務を拝見するにつれ新時代の幕開けを改めて感じている方も多いのではと思います。上皇様のご挨拶に目頭を熱くしたのがつい一か月前とは思えないぐらいに時間が自然に過ぎていくようです。
同じく季節も移ろい、新緑と麦秋のコントラストが大変美しい5月も終わろうとしています。 群馬県の麦の生産量は全国で5位、関東ではトップとなる24,300トン(2017年農林水産省)を生産していて 県民性とも言えるうどん好きを筆頭に、KING of pizza(前橋) KING of pasta🍝(高崎)も年々盛り上がりを見せていて 麦の食文化は根強く底辺が広いのです。 KING of pizzaは5月11・12日に様々なイベント共に開催されました KING of Pasta🍝は11月に高崎で開催されます。それぞれ 麦秋・晩秋のいい季節に行われるので 要check‼️ですよ
そんな麦好き群馬人の今日のご紹介は
グリコ 小麦胚芽入りビスコ 標準小売価格 120円(税別)乳酸菌100,000,000個‼️
「酵母ビスケット」の略称「コービス」が『ビスコ』という商品名になったと言うことで、何となく『ブリジストン』みたいです。もっとも、「グリコーゲン」から派生した『グリコ』。ずぅ〜っと昔からお菓子で健康を考え続けている先駆者でもあるのです。(道頓堀のグリコさんは1935年からずぅ〜っと走り続けてる)